プロフェッショナル・スキルアップ  予防医療・リハビリに携わるプロフェッショナルたちの影の努力の場

relathera.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:神戸元町 ワークショップ( 7 )


2009年 11月 21日

基礎医学勉強会 (Kobe・Motomachi) 11.19

11月のsorama勉強会
 脊椎と内臓 その2
  __ 心因性(心身症を考える) __f0207236_163247.jpg

心身症
    ◆定義
    ◆アレキシサイミア
    ◆心身医学的治療

  《 各疾患 》
    ■過敏性腸症候群
    ■胃潰瘍
    ■狭心症
    ■月経不順
    ■高血圧
    ■気管支喘息
    ■不整脈
    ■緊張性頭痛

Pilates Studio Sorama

さらに詳しく こちらへ → → →
[PR]

by relathera | 2009-11-21 15:51 | 神戸元町 ワークショップ
2009年 09月 04日

基礎医学勉強会 (Kobe・Motomachi) 9.3

9月のsorama勉強会
腰の疾病、傷害と腰下肢の解剖生理学 その4


下肢の疾患を腰から捉える。
[PR]

by relathera | 2009-09-04 23:16 | 神戸元町 ワークショップ
2009年 08月 07日

基礎医学勉強会 (Kobe・Motomachi) 8.6

8月のsorama勉強会
腰の疾病、傷害と腰下肢の解剖生理学 その3


腰部における「疾病・傷害」を徹底

腰椎;椎体、椎間板、椎間関節の基礎解剖を再確認
その上で腰椎のメカニズムを徹底検証!!
腰痛となりうる原因がわかる!!
そして、
臨床現場で生かす!!
[PR]

by relathera | 2009-08-07 23:57 | 神戸元町 ワークショップ
2009年 07月 10日

基礎医学勉強会 (Kobe・Motomachi) 7.9

7月のsorama勉強会
腰の疾病、傷害と腰下肢の解剖生理学 その2


「腰部脊柱管狭窄症」
「腰椎椎間板ヘルニア」
の2症例を中心に深く腰部疾患を掘り下げる
[PR]

by relathera | 2009-07-10 23:29 | 神戸元町 ワークショップ
2009年 06月 12日

基礎医学勉強会 (Kobe・Motomachi) 6.11

6月のsorama勉強会
腰の疾病、傷害と腰下肢の解剖生理学 その1


1.脊中・腰部の解剖生理運動学
2.腰部をメインとした傷病疾病
3.腰部におけるトラブルから発生する下肢の傷病疾病
4.その他、内臓との関係

4回にわたって、進めていきます。

プロローグとして、
 解剖実習からの「気づき」
 「筋膜」「筋紡錘」などの働きについて
 
メインテーマ
 脊中・腰部の骨をメインとした触診
 腰部の骨・筋・靭帯などの役割り


次回は「腰部ヘルニア、脊柱管狭窄症」をメインとした
腰部における傷病の病態把握、理学検査、論文抄読など
[PR]

by relathera | 2009-06-12 19:39 | 神戸元町 ワークショップ
2009年 05月 29日

基礎医学勉強会 (Kobe・Motomachi) 5.28

5月のsorama勉強会
足関節を中心に腰~下肢のメカニズムを考える~ その3


足関節の解剖生理運動機能学を確認しつつ
股関節との絡みを考えてみました。

「体性感覚(皮膚感覚、深部感覚)、内臓感覚、特殊感覚」
「反射弓」
筋紡錘(錘内筋)→Ⅰa求心性運動感覚→後根→モノシナプス→前角細胞→α運動ニューロン→筋肉(紡外筋)

それぞれを自分の体で体感。

そして、
足関節の深部感覚、足底の皮膚感覚 → 股関節の運動へという流れを理解へ。



次回から切り口は「腰」となります。
[PR]

by relathera | 2009-05-29 14:12 | 神戸元町 ワークショップ
2009年 05月 24日

基礎医学勉強会 (Kobe・Motomachi) 新型インフル

sorama勉強会
足関節を中心に腰~下肢のメカニズムを考える


神戸はアツいっ!!

ピラティスインストラクターをはじめとして、
ヨガインストラクター、ロルフィングインストラクター、
健康運動インストラクター、看護師も集結!!

3月、4月は「足関節から腰を診る」として、
足関節、ひざ関節、股関節、腰のそれぞれのメカニズムを考え、
腰の状況を足関節を触診するだけで仮説が立てられるように。
触診実技の時間をたっぷり確保して、
手掌や指頭の感覚を磨いていく。


新型インフルエンザが逸早く流行になった神戸元町
そんな逆境に負けることなく、
学習意欲マンマンの方たちがレクチャーに参加してくれる。
待っていてくれる!!

だから、5月28日
日帰りで飛行機でカッ跳んでいきます!!
新型インフルエンザ、火中の栗を拾う可能性も完全否定はできませんが、
それなりの対応をしっかりして、
リスクをおかすだけの成果をもたらしたいと思います。


ピラティススタジオsorama
[PR]

by relathera | 2009-05-24 15:04 | 神戸元町 ワークショップ